oregano note

シンプルで合理的な生活

軽量で高強度の新素材セルロースナノファイバーの未来

日本の経済がうまくまわっていない理由のひとつとして、市場で競争力のある魅力的な技術や製品が生み出せなくなりつつあること たとえば現在花形のスマートフォンをみても、日本メーカーでグローバル市場で競争力のあるのはソニーくらいだろうか。シャープや…

断捨離という言葉が親に与えた思わぬ効果

これまで「断捨離」という言葉には抵抗があった。セットになることも多いミニマリストもそうなのだが、特別な用語を使う必要など無いのではないかと考えていたからだ。 モノへの行き過ぎた執着を持たないようにしましょう、というセリフでいいのではないか。…

自転車乗りのアウターとしてノースフェイスのスワローテイルフーディを選ぶ

数年前から自転車に乗っている。そう言ってもクロスバイクで街中をのんびりとポタリングというのがスタイルで、いわゆるロードバイク乗りと比べるとずいぶんとカジュアルな趣味だ。健康維持のほうが目的である。 それこそ乗るときは普段着だし、スピードは出…

翻弄される賃貸住宅市場の未来

ここ数年、不動産投資の勧誘を受けることが増えている。すべてお断りしているが、それでも仕事でお付き合いのある方からこうした話を持ってこられることが途絶えない。 不動産投資というと周りには不労所得のように考えている人もいるのだが、投資というより…

新しいタイプの紅茶店と古いタイプの紅茶店

ダージリンのニュースはYahoo!のトップにも取り上げられるなど、日本でも大きく取り上げられるようになった。 www.afpbb.com 今回はベンガル語の履修がきっかけのようだが、元々、インドやスリランカの茶園は植民地時代からの問題もあり、経営者と労働者の格…

アンドロイドの父が開発するEssential Phone その期待と不安

世に出た当初はまだ未成熟でiPhoneには及ばないAndroidスマートフォンだったが、今では廉価な端末ですらそう遜色ないところまで来ている。それでも、いくつかの重要な部分では、いまだiPhoneに敵わない点がある。 なかでもAppleがハードとOSを自社で開発して…

先進的なケニアの紅茶産業とダージリンの話

先日、ダージリンが現地の情勢により入荷が危ういという話題を目にして、ダージリンのシーズンを追いかけなくなって久しいことに気がついた。 Gclef: 茶飲み話 吉祥寺本店 | ダージリンの生産がストップしている件について 以前は毎年シーズン、特にファース…

はてなブログのサイトマップがGoogleSearchConsoleで不具合を起こす件とその解決例

サイトを運営している人にとって、Google Search Console(旧ウェブマスターツール)への登録は必須だろう。不具合のチェックだけでなく、サイトマップを送信することで、インデックスを促進できる効果もある。 このoregano noteでも以前から利用しているのだ…

電子書籍リーダーが乗り越えるべき課題

電子書籍をめぐる議論にはどうもとり散らかっているというか、まとまりがない。 近頃は電子書籍そのものについての話題よりも、権利、収益、ついには日本の出版業界の構造まで、おおよそ本筋とは関係のない話までがかかわっており、そちらの方が活発に議論さ…

サムスンがGalaxy Note 7の再生品を発売する理由

SamsungのGalaxy NoteシリーズはGalaxy Sシリーズより一回り大きいサイズで、いわゆるファブレットと呼ばれる端末である。 いわゆるメーカーのフラッグシップと呼ばれるクラスのハイスペック端末であり、なかでもNoteはSペンというスタイラスペンの使い勝手…

ポケッタブルながらすぐれた2WAYリュック パタゴニア ライトウェイト・トラベル・トートパック

このブログの古い記事でカリマーのイクリプスの記事を書いた人に触発され、私も同じリュックを購入した。 (その後、記事に挿入された写真は私の私物である) www.oreganonote.com たしかに全体的にしっかりとした作りで、クッション性も高く、かなり重い物を…

石鹸洗濯は必ずしも環境にやさしくなく手間もかかるが、それでも得難いメリット

石鹸洗濯をメインにするようになってもうかなりの年月が経った。 主に使用しているのは暁ローブが販売している無香料の粉石けんで、こちらは最初から炭酸塩を配合しており、溶けやすく使いやすい。 粉石けん 暁ローブ 無香料 10kg 出版社/メーカー: 暁石鹸 …

【書評・レビュー】文字は禍か、それとも祝福か。伊藤悠『シュトヘル』

シュトヘルは西夏文字を主軸にした歴史群像劇だ。 作者は『皇国の守護者』のコミカライズで好評を博した伊藤悠。 『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』のキャラクターデザインにも起用されていることもあり、馴染みのある人も多いのではないだろうか。 …

表現の難しい銘菓の味。備前屋のあわ雪

愛知県の有名店の銘品を食べることがあまりない。 あまり名前を出すとあれなのだが、名古屋やその周辺の名物の有名店はそれほど美味しくないとおもっている。 お土産や観光客向けのものという印象だ。 そんな銘菓のひとつに、あわ雪がある。 どういう菓子か…

小手先の営業トークをするなら、むしろ売り込まない営業が成果を上げる

少し前にすぐに相手の心を開く魔法の営業トークとして、「相手のこだわりを褒める」という記事が話題となっていた。 たしかにうまい人にとっては有効的なテクニックだが、意外と難しい話術である。 こだわりを褒めるのはあくまでもきっかけにしか過ぎない。 …

注目すべき2017年上半期に発売されたAndroidスマートフォン

日本国内では歪な販売方法もありキャリアではiPhone1強という状況だが、グローバル市場ではAndroid系のOSを採用した様々な面白いスマートフォンが登場している。 モバイル市場の現時点を確認するためにも、メーカーの代表モデルは軽く抑えておいて損はないだ…

丁寧に史実をなぞらえたストーリー歴史ギャグ四コマ 重野なおき『信長の忍び』

www.oreganonote.com 先日、村木砦の話を書いたのだが、私が信秀から信長の若かりし頃の時代に興味があると知った知り合いから重野なおき『信長の忍び外伝 尾張統一記』というギャグ4コマ漫画を薦められた。 信長の忍び外伝 尾張統一記 1 (ジェッツコミック…

高級軸のボールペンを1本すすめるとしたらやはり伊東屋のROMEO No.3

これまでも、いくつかの記事でプッシュしているのだが、高級軸の油性ボールペンをすすめるなら、伊東屋のROMEO No.3をおいて他にないと言える。 デスクでも、金融機関や取引先に行くときのカバンのなかでも、日々愛用しているアイテムだ。 改めて確認すると…

仕事をする上で欠かせない愛用の事務用品10撰

法人税の申告も終わって2週間、ここしばらくデスク周りの片付けに専念しているのだが、改めて、欠かせない事務用品が増えていることに気がつく。 これがないと仕事にならない、というのは大げさだが、すっかり自身の間で定番になってしまったものが少なくな…

小規模事業者の領収書の整理術と保存方法

独立起業して困ることのひとつといえば経理関係というのは定番だ。 記帳は会計ソフトを利用するか、税理士に丸投げするとしても、日々溜まる領収書の整理と保存をどうするか。 とりあえずは会計ソフトに入力の終わった領収書は袋に入れておくにしても、法律…

話題の中公新書より3冊をピックアップ。飲み物から世界史の動きを読む

中公新書が話題になっている。 きっかけは応仁の乱という地味なテーマにかかわらずヒットをしており、その流れから中公新書の編集部の方針が取り上げられていた。 headlines.yahoo.co.jp こうした古いタイプの新書シリーズが好みである。 中公新書以外では、…

スマホ全盛時代にビジネス使いの腕時計を選ぶ

スマートフォンの普及はいくつものモノの市場を変化させた。 コンパクトデジタルカメラ、文房具、腕時計etc… 今回はそんなスマホ全盛の今、腕時計をしない人は多いだろう。 とはいえ、まだまだビジネスの現場では腕時計は必需品だ。 ただし実用品というより…

新社会人(男性)のための通夜葬式への出席準備と心構え

新社会人になって慌てることのひとつに冠婚葬祭がある。 なかでも弔事は急なことが多いため、あらかじめ服装や小物の準備はしておいて損はない。 学生時代と異なり、社会人となれば最低限の身だしなみは必要だし、でなければ気まずいおもいをすることになる…

現在、ハイエンドのスマートフォンで注目すべき5つのトレンド

使い方次第とはいうものの、現代社会においてシンプルで合理的な生活をおくるのに欠かせないアイテムだ。 だがその進化は日進月歩。1年経てば新しい技術や規格が登場し、メーカーの人気すらガラリと変わることもめずらしくない。 気がつけば、いつの間にかス…

織田今川の激戦の地:知多郡東浦町八剱神社(村木砦跡)を訪ねて

先日、仕事で知多へ用事があったので、帰りに少し寄り道をすることにした。 目的地は知多郡東浦町にある八剱神社である。 とはいっても検索してこのページを開いた方以外にはいささか馴染みのない名前だろう。 八剱神社は戦国の時代、村木砦という拠点が築か…

フリーで安心して商用利用が可能なWindowsの明朝体フォントを考える

ペーパーレス時代の到来が叫ばれて久しいが、未だ文章の紙への印刷需要は続いている。 そんな日本語の印刷物では、本文ではやはり明朝体がもっとも読みやすい。 ディスプレイ上での可読性ならゴシック体も悪くはないのだが、やはり紙の上で長文を読むには明…

私がMVNOでIIJmioのみおふぉんを使う、そして他人に薦める理由

そのスマホは何のために? 2年前にドコモからMNPで移動して以来、快適にMVNOでの運用を続けている。 不満といえば、メインで使用しているスマートフォンがやや古い端末のため、システムのアップデートのたびにテザリングのための設定を強いられるだけだ。 そ…

シール式切手はビジネスの現場でも役に立つ

いつの頃からか、郵便局で切手を購入する際に、シール式切手にするかどうかを聞かれるようになった。 最初のうちは特に考えもせず、従来通りの切手をお願いしていたのだが、あるとき気になって帰ってからネットで調べてみると、どうやら平成元年から販売され…

ファイリングの定番コクヨのフラットファイル、そしてNEOSシリーズ

コクヨのフラットファイル、なかでもフラットファイルVといえば、定番中の定番の紙のファイルなのではないだろうか。 ウン十年前の小学生の頃から見かけている。 ただ当時は異なる点もある。 あの頃はフラットファイルは、くすんだ薄い青色のファイルしか見…

悩ましい冠婚葬祭でのメンズのフォーマルバッグ選び

前に冠婚葬祭時の男性の腕時計の話を書いたが、それ以上に悩ましいのがバッグではないだろうか。 祝事である結婚式ならばそれほど気にしなくても良いだろうが、仏事の方はなにかと面倒だ。 財布、念珠、袱紗、ハンカチなどは必須として、スマートフォンなど…

安城市の和菓子店「両口屋菓匠」

和菓子といえば京都だが、愛知県も尾張藩からの茶の湯の文化があり、11代将軍徳川家斉の時代には尾張や三河の庶民の間でも大流行したことで、抹茶を気軽に飲む文化があり、和菓子店も多く存在する。 洗練された銘店の多い京都と比べると、愛知では手軽な庶民…

日本語の文章を書くフリーのテキストエディタならMeryがおすすめ

スマートフォン全盛の時代、PCを使うことが出来ない人も増えているが、やはり文章を書くのはPCが便利だ。 もう少し正確に言うなら、物理キーボードである。 とはいっても、今回はキーボードではなく文章を書くためのテキストエディタの話だ。 (キーボードは…

スターバックスのTEAVANA「アイスゆずシトラス&ティー」に頼り切り

以前ほどではないが、今でもなんだかんだとスターバックスを利用することは少なくない。 仕事の打ち合わせであったり、ショッピング中の休憩であったりと、やはり便利に使えるカフェだ。 ただスタバはコーヒーのチェーン店ではあるが、ミルクと砂糖の店とい…

SOHO個人事業主や零細企業のビジネスインクジェット複合機を選ぶ(2017年春版)

独立して事務所を構えたり、少ない社員で回している零細企業にとって、悩ましいことのひとつが印刷環境だ。 今やネット上で多くの物事が完結するとはいえ、やはり仕事をしていく上で未だ印刷は必須である。 しかしスペースは有限であるし、予算もまた限られ…

街中の和菓子屋でおはぎを買う

愛知県は有名店でもない街中の和菓子屋さんという感じの店でも上品なものが出てくることが多い。

C-300系の高級軸を求めて。エナージェルフィログラフィを選ぶ

C-300系のボールペン 海外の油性ボールペンの多くは、パーカー互換と呼ばれるリフィルを使用しているため、同タイプのリフィルは基本的にはどのボールペンでも使用することができるのは有名だ。 一方、日本では、いわゆるC300系と呼ばれる、ゲルインキボール…

モスバーガーは地方の小都市にとって紅茶とスイーツを手軽に味わえる場所でもある

このブログも、好きに書いていいことになったので、せっかくなので、モスバーガーの話でも書くとしよう。 ディンブラの紅茶 仕事の合間にモスバーガーで一服することがある。 近所にあまりよいカフェがないこともあり、明るめの場所でお茶をしたいときには自…

ビジネスの場にふさわしい財布を選ぶ

ビジネスの財布で押さえておくシンプルなポイント ビジネスの場において男の財布というのはそう選択肢があるわけではない。 子供っぽい主張の激しい財布は避けた方がいいのは当然だが、押さえておくポイントは簡単だ。 外の色は黒ブラック 素材は馬革か牛革 …

無香料の合成洗剤を探して ファーファラボ無香料・無添加/ヤシノミを比較

化繊を洗うための合成洗剤 普段は基本的に粉石けんでの洗濯をしています。 アレルギーやアトピーがあるというわけではなく、絶対自然志向というわけでもないのですが、綿100%の服を石けんで洗濯した着心地が好みです。 そうはいっても今の時代、化学繊維の高…

日焼けを防ぐためのおすすめ日傘~サンバリア100と芦屋ロサブラン

毎年のように、今年の夏は暑くなるでしょう、という予報を耳にします。 いつしか猛暑があたりまえのような気候になってしまいました。 今では夏に限らず、春から秋まで出かけるのに日傘は手放せなくなりました。 強い日差しからの対策だけでなく、紫外線を避…

サビに強く手入れが楽な南部鉄器の岩鋳(イワチュー)鉄急須

前に南部鉄器の鉄瓶を使っていたことがある。 それほど愛着があったわけではなく、案の定、仕事が忙しいときに放置したまま忘れてしまい、数ヶ月後に気がついたときにはもう錆が出てしまっていた。 こまめで几帳面な性格の人か、時間がある人間か、趣味人の…

魔法のフライパン、フェラミカ、リバーライトとの比較

魔法のフライパンを注文する前に! フェラミカ、リバーライトとの比較 TVで話題の魔法のフライパン。 すごい人気で注文しても1年以上待たされることも普通です。 薄くて軽くて熱伝導率がいいからおいしく焼ける、まさに魔法のフライパンです。 でもちょっと…

大人がビジネスでも休日でも使えるリュック

スタイルの変化に伴って、最近では男女を問わずリュックを利用する人が増えてきました。 以前はスーツにリュックというと、奇異の目でみられましたが、今ではビジネススタイルでもリュックはそれほどめずらしいものではありません。 自転車ブームにより、通…

女性がビジネスシーンで使用するボールペンを選ぶ

働く女性はどのような筆記具を持てばいいのでしょう。 現代のビジネスの現場ではボールペンは欠かせません。重要な書類へのサイン、ちょっとしたメモなど、人前でボールペンを使うシーンは少なくありません。 これはわたしの個人的な話しになります。 社会人…

定番から選ぶ~ティーセットの選び方・揃え方

はじめてのティーセットは定番から選ぶ ペットボトル飲料やコーヒーが全盛期とはいえ、やはり来客用にひとつはティーセットを揃えておきたいですよね。 しかしデパートやネットの洋食器売り場をのぞいてみても、あまりにたくさんのメーカーがあり、さらにシ…

間違いのない冠婚葬祭の腕時計・メンズ

本当のマナーは腕時計はなし 社会人となると、お葬式や結婚式など、年をとるごとにフォーマルな場への出席機会が増えてくる。 しかしとかくドレスコードはめんどうなモノ。 特に悩むのが腕時計だ。 マナー本やサイトによると、あれはだめこれもだめと、とこ…

白いウォーキングシューズが欲しい: ミズノ ウェーブリムDTとアシックス ハダシライド553

男性用のウォーキングシューズといえば、色はブラックやブラウンといった重いカラーが中心です。 露骨な言い方をすれば年寄り臭くなってしまいます。 でも、春夏は明るい色のウォーキングシューズで、軽快に行きたいですよね。 そこで白のウォーキングシュー…

ビジネスマンがポケットにしのばせたいボールペン

ホテルのフロントでのチェックイン、大切な商談の契約書、クレジットカードの支払いetc. スマートなビジネスマンは、備え付けのペンではなく、スーツの内側の胸ポケットからさっと自分の筆記具を取り出してサインをする。 世間では、一昔前にポケモンなる言…