oregano note

シンプルで合理的な生活

金山の洋菓子店「タルトパティスリーチョチョッ」

久しぶりに甘いものを手土産にいただいた。
名古屋は金山にタルトパティスリーチョチョッという店のタルトである。
話を聞くと、どうやら本店は滋賀県で、最近名古屋に進出してきたようだ。

滋賀から名古屋に出てきたお店といえばクラブハリエがイメージされるが、この店はどうだろうか。

いつものことながら食べたいので、写真も手早く雑に撮ってしまった。

f:id:OREGANO:20171006210331j:plain

サイズは想像よりも大きめ。
パートシュクレの生地にクリームたっぷり、フルーツもたっぷりと、最近流行っぽい感じだ。

ただあまり好みの味ではなかった。
不味いわけではないのだが、なんだか単調というか大味なのだ。
フルーツはもう少し甘み以外の味も欲しいし、生地とクリームのバランスもあまりよくない感じがする。

10年前ならむしろ喜んでパクパクいけたのだろうが、年を取ってくるとクリームより土台の生地の方が重要視してしまうからだろう。

ついミルクティーを合わせてしまったが、おそらくアッサムCTCでも厳しく、できればコーヒーが欲しくなる。 

個人的にタルトは周りの生地の高さより中身がやや少ないくらいが好きなので好みの問題だろうか。
今回、タルトのみいただいたのだが、エクレアなどもあると聞いたので、そちらの方が美味しいかもしれない。

同封のチラシを見せてもらったのだが、特にフルーツをたっぷり使ったタルトは、ホールで購入するとかなりのいいお値段だ。
味と比較するとやはり割高か。
全体としていわゆるインスタ映えするタイプのタルトが多いという印象で、SNSにアップするにはなかなかいいのではないだろうか。