oregano note

シンプルで合理的な生活

日之下あかめ『エーゲ海を渡る花たち』~丁寧にフィクションに落とし込まれた作品

日之下あかめ『エーゲ海を渡る花たち』は、Webで連載開始時から気になっていて、発売後に購入だけして、なかなか読むことができなかった1冊。期待値が高かったというのもあり、時間があるときに大きめのタブレットを購入してゆっくりと読もうと考えていたの…

麻辣モスバーガーは個人的にはあまりヒットしなかった

2月7日から全国展開しているモスバーガーの限定メニュー「麻辣モスバーガー」花椒と赤山椒を使用したソースで、これまでにない辛さで美味しい、辛くて美味しくないという両方の評判を聞いており、実物が気になっていた。なにしろ我が家では、花椒は昨年から…

卓上シーラーを富士インパルスP-200に買い換えた話

料理やお菓子作りが好きな人ならば、シーラーを頻繁に利用している人は多いのではないだろうか。 多くの人は3000~4000円程度のクリップシーラーを使用しているのだろうし、最近では簡易的なシーラー自体は100均(といっても300円とかだったりする)でも売って…

単体で使いやすいコクヨのバッグインバッグ Bizrack Up を試す

※バッグインバッグの選択を失敗した話なのだが、これは自分のミスであって、アイテムのせいではないことを断っておきます。 以前にリュックのバッグインバッグとしてリヒトラブのSMART FIT ACTACT(スマートフィットアクタクト)のことを書いた。クッション性…

iPhone SE の後継機が登場しない理由を推測する

iPhone SEは2016年の発売ながら、今でもユーザーの支持の多い機種で、後継機種を求める声は少なくない。4インチディスプレイという今となってはかなり小さいサイズのスマートフォンだが、片手で操作できる小型のスマートフォンを求める声は根強くある。 小柄…

ゆうきまさみの『新九郎、奔る!』~馴染みのない複雑な舞台を背景に描く難しさ

ゆうきまさみの『新九郎、奔る!』は発表当時から北条早雲(というより後北条氏の祖である伊勢新九郎盛時)を主人公にした連載ということで話題になっていたが、1巻の発売からかなり遅れ、ようやく読むことができた。 新九郎、奔る!(1) (ビッグコミックス)…

古いマキタの掃除機を使い倒す~ゴミストッパーバルブステーコンプリートを買い換える

毎年年末になると今年買ってよかったモノ的な記事をよく見かけるので、真似してなにか書いてみようとおもっていたのだが、忙しさにかまけてなにも書けないまま年が明けてしまった。今更なのだが、2018年に買って印象的だったのは、とても安いものだ。 マキタ…